格安sim後悔理由NO1●●がiijmioだけで解消できる理由とは

格安sim後悔理由NO1●●がiijmioだけで解消できる理由とは
★記事タイトル
<格安SIMにしても後悔しない選択は『IIJ mio』に決定! 2通目>

格安SIMにのりかえることで、月々の料金を大きく下げることができますがどの事業者がいいのか迷いますよね。そこで、格安SIM業界の中でも老舗である『IIJ mio』についてご紹介します。

・『IIJ mio』はどんなプランがあるの?特徴は?
・『IIJ mio』を利用している人の感想は?
・『IIJ mio』を利用するのに気を付けることは?

これらの疑問点について、これから解説を行っていきます。

◆『IIJ mio』にのりかえるとどんなメリットがあるの?
『IIJ mio』は株式会社インターネットイニシアティブという老舗のプロバイダ会社が運営しています。特徴としては回線がdocomo回線、au回線か選択ができるということ。そのため、地方でも圏外になりにくいです。

独自の機能として、『バースト機能』があります。独自のアプリを使うことで、データ速度を設定可能。低速状態ならデータ量を抑えSNSやメッセージアプリを使うことが可能、高速モードに切り替えれば不満なく使用することができます。

契約時のセット販売している端末の種類も豊富なのも魅力です。iPhoneは最新端末ではないものの、androidでしたら豊富に扱っています。端末によっては5000円以上も大きく割引されているものがあります。


◆『IIJ mio』の口コミをみると意外な事実が!?
『IIJ mio』を利用している方の声を拾うと『家族でのりかえて良かった』との声が目立ちました。

『IIJ mio』では“ファミリーシェアプラン”というものが用意されています。家族内でデータシェアが可能で、余った分も繰り越しが可能。家族内で共有できることで、個人で契約するよりも大きく料金を下げることができます。

また、家族内通話も最大60%OFFになるサービスもあります。『IIJ mio』では電話番号の名義が異なっていても、そのまま同一プランにのりかえができます。通常ですと、それぞれの加入しているキャリアの窓口にいく必要があったのが不要になるため便利です。


◆『IIJ mio』にのりかえる前に気を付けることは
『IIJ mio』は契約方法がクレジットカード専用となっています。そのため、口座振替での契約ができないため注意が必要です。また、クレジットカードが使えるならとデビットカードも使えると思われる方も多いようですが、デビットカードでの契約もできないため注意してください。

◆格安SIMにのりかえる時『IIJ mio』がおすすめな方は
格安SIMは多くの事業者から出ていますが

・家族内での連絡が多かったりデータ使用量に差がある方
・地方での生活がメインの方
・料金を抑えて最新機種を使いたい方

などに特におすすめのキャリアとなっています。以上に当てはまる方はとくに『IIJ mio』へののりかえを検討してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました