外出自粛で消費激増!ギガを増やすのにUQモバイルがお勧め?

新型コロナウイルスの影響で、学生はオンライン授業になったり、会社ではテレワーク
が採用されるなど自宅でオンライン通信を行う機会が増えました。そんな時に不安になる
のがデータ通信量です。自宅のWi-Fiを利用していると思っていたら、設定ができていなく
て繋がらなかったり、不意のエラーでWi-Fiが途切れてしまうことがあります。オンライン
通信は大量のデータ通信を行うため、携帯のデータ量を利用してしまっていた場合、月末
までデータ量が持たないでしょう。そんな時にオススメなのがUQモバイルです。では、な
ぜUQモバイルがオススメなのでしょうか。
♦UQモバイルが行なっている新型コロナウイルスの対策
♦UQモバイルの月額料金
♦お得にギガ数を利用しよう
♦UQモバイルが行なっている新型コロナウイルスの対策
新型コロナウイルスの影響で自粛している方や授業がオンラインでの授業になった方も
いるでしょう。オンラインでの授業や自粛中に自宅で勉強をするために動画を利用した勉
強をサポートしてくれるものも増えていますね。そのため、自宅にWi-Fiがあったとして
も、どうしてもスマホのギガ数をいつもより多く消費してしまいます。そんな方のために
UQモバイルは対策を行っています。
UQモバイルでは、対策として学生(25歳以下)の利用者向けにデータ容量を30GBまで
無償提供しています。提供対象端末はスマホだけでなく、UQモバイルが提供しているポケ
ットWi-FiであるUQWiMAXも対象です。このサービスを利用することで、無償でギガ数
を増やすことができます。

(詳細)
・学生(25歳以下)の利用者が対象
・契約している月間データ量を超過した場合にデータ量を増やすために、追加したデータ
量を30GBまで無性提供
※契約しているデータ量は有料なので注意が必要です。あくまでも無償になるのは増やした
データ量のみです。
・「UQモバイルポータブルアプリ」または「データチャージサイト」より追加の手続きが
必要
※追加時には「無償」という表示が無いですが、適用条件を満たしている利用者は自動的に
割引対象となります。
自宅での時間が増え、YouTubeなどの動画サイトの閲覧をよく行っているお子さんがい
るご家庭などにも嬉しい対策です。お子さんが利用しているうちにWi-Fiが切れてしまい、
知らない間に契約の月間データ量を消費してしまっていた時にも安心ですね。
UQモバイルでは、増やしたデータ量の無償提供の他にも新型コロナウイルスの拡大に対
して対策を行っています。それは、支払期限の延長です。2020年3月の支払及び4月の請
求期限を2020年5月末まで延期できる対策を発表しています。支払期限の延期をしたい方
は申し込みが必要です。延期期間などは今後の影響次第で変更する可能性もあるようで
す。
また、お試し機器貸し出しサービス「Try WiMAX」「Try UQ mobile」の返却日の延
期も行なっています
。通常であれば、15日間のお試しなのですが、返却が困難な場合には申し出をすると1ヶ月
延期することができます。どの対策も申し込みが必要なため、利用したい方は早めにお申
込みをしましょう。

データ量の消費が激増している中、無償でギガ数を増やすことができるのは嬉しいです
よね。また、支払期限の延期などの対策も行われていて安心して利用することができま
す。
♦UQモバイルの月額料金
では、UQモバイルの月額料金はどれぐらいかかるのでしょうか。UQモバイル(スマホ
料金)とUQWiMAX(ポケットWi-Fi)の金額をそれぞれご紹介します。
⑴UQモバイル(スマホ)
UQモバイルのスマホプランは3つです。
・Sプラン  月額1,980円(3GB)
・Mプラン  月額2,980円(9GB)
・Lプラン  月額3,980円(14GB)
余ったデータ量は翌月まで繰り越すことができます。また、上記の金額は一人で契約した
場合の料金です。家族で契約した場合、2台目以降には毎月500円の割引が入るため、まと
めて契約するとよりお得に利用できます。
UQモバイルの通話オプションも3つあり、利用に合わせって選択することができます。
・国内通話かけ放題  月額1,700円
国内通話が24時間かけ放題のプランです。格安SIM会社には、10分かけ放題オプションは
よくありますが、24時間かけ放題のオプションがある会社は少ないです。
・国内通話10分かけ放題  月額700円
・最大60分/月の国内通話が定額  月額500円
月のトータルでかけた通話時間が60分以内は500円で通話ができるオプションです。毎月
60分以内ぐらいの通話時間で収まる方にオススメです。
UQモバイルでは「節約モード」で利用したデータ量はデータフリーで利用することがで
きます。節約モードとは、高速通信をあえて低速通信(300Mbps)に切り替えてデータ量
の消費を抑える設定です。切り替えはUQモバイルの専用アプリで簡単に切り替えることが
できます。低速通信でも快適に利用できる、文字の多いサービスを利用する時などに節約
モードに切り替えて利用することでデータ量の消費を抑えることができます。
UQモバイルの携帯端末は契約期間や解約金がありません。そのため、いつでも解約手続
きをすることができるため、利用頻度が変わって合わないと感じた場合、すぐに見直し・
手続きを行うことができるのもメリットです。
⑵UQWiMAX(ポケットWi-Fi)
UQモバイルのポケットWi-Fiのプランは1種類で、データ量使い放題です。
・ギガ放題  月額3,880円(データ量使い放題)
他社のデータ量使い放題プランのあるポケットWi-Fiは約5,000円程することが多い中、
UQモバイルは月額3,880円で利用できるのでお得です。混雑回避のため、3日間で10GB
を越える利用がある場合のみ、速度制限がかかる場合があります。しかし、スマホの契約
データ量や節約モードを組み合わせて利用すると3日間で10GBを越えることはあまりない
でしょう。
「データ量を増やすだけではギガ数が足りない!」という方はポケットWi-Fiのデータ
量使い放題を利用すると快適に通信を行うことができます。UQWiMAXは契約期間が2年
間ですが、ポケットWi-Fiはもちろん持ち運びをしお外でも利用することができるので、自
粛生活が解除された後でも利用シーンはたくさんあります。
♦お得にギガ数を利用しよう
新型コロナウイルスの影響でオンライン通信を利用する機会が増え、ギガ数の消費が激
増している今、ギガ数を無償で増やすこともでき、データ量使い放題のプランもありお得
な格安SIM会社はUQモバイルです。申し込みはインターネットで利用することができるた
め、自宅を出る必要もありません。
また、UQモバイルはデータ通信の速度も速いため、安心して利用できます。もし、不安
がある方はお試しで15日間UQモバイルを利用することができるサービスもあるため、利用
して安心感を確かめてみるのも良いかもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました