iphoneが5G不可能?新型コロナで対応機種発売延期は本当?

 

今のiPhoneで5G通信はできる?対応機種はいつ発売されるの?

 

 

 

新しい通信規格として、メディアなどで注目されることが多いのが、5Gと呼ばれる次世代通信技術です。

今年から本格的に運用が始まるということもあり、興味を持っている人も多く、

 

・いつから5Gプランは利用できるの?

・今で自分が持っているiPhoneでは使えるの?

・5G専用のiPhoneはいつ発売されるの?

 

などの疑問を抱く人も多いと考えられます。

これらの疑問に答えつつ、iPhoneと5Gの関係について解説を行っていきます。

 

 

・5Gプランはいつから申し込める

実を言いますと、大手携帯キャリア3社では既に5Gプランの申し込みが始まっています。

各社とも2020年3月の下旬に5G専用のプランが登場し、5G専用スマホを購入した上で5G専用のプランに申し込みをすることで5G通信を行うことができます。

加えて、大手携帯キャリア3社では、5Gプランがお得に利用できるキャンペーンを終了期間未定で実施しているので、今申し込みをすればお得な料金で一足先に5Gを体験することができます。

 

なお、日本全国どこででも5G通信ができるわけではありません。現在ではオリンピックが開催される予定のスタジアムや競技場、首都圏や関西圏の主要な駅や大型商業施設など、一部のエリアのみとなっています。

新型コロナウィルスの影響で、プロスポーツは開催できずにいますし、大型商業施設などへは訪れにくくなっているため、せっかくの5Gですが、現在ではなかなか利用しにくい側面もあります。

 

 

・今持っているiPhoneで5G通信はできる?

現在発売されているiPhoneは全てが5G通信には非対応となっています。最もスペックの高いiPhone11 Proも例外ではなく、今持っているiPhoneでは5G通信はできないことを覚えておきましょう。

iPhoneで5G通信を行うためには、5G通信に対応したiPhoneが発売されるまで待つしかないのです。

 

 

・5G対応のiPhoneの発売日は?

毎年iPhoneの最新モデルは秋(9月中旬ごろ)に開催されるAppleの発表会でプレゼンテーションがあり、それからおよそ2週間後(9月下旬~10月上旬ごと)に発売される、というのが主な流れでした。

今年の秋の発表会で5G通信に対応したiPhoneが発表される、というのが有力だったのですが、今年は新型コロナウィルスの影響もあり、ウィルスの感染拡大や売上の大幅な減少などを考慮して、発表・発売が延期されるのが濃厚となっています。

実際、アメリカでは政府がAppleに対して、休業命令を出しているため、思うように生産スケジュールが進んでいませんし、主なパートナーサプライヤーが中国企業であるため、中国企業と思うように共同作業ができていない現実もあります。

 

iPhoneで5G通信ができるようになるのは、今年の秋以降になると考えられます。

 

 

・まとめ

既に大手携帯キャリアでは5G専用プランの提供が始まっています。

しかしまだ対応エリアは限定的ですし、現在販売されているiPhoneでは5G通信を行うことはできません。

iPhoneで5G通信ができるようになるまではもう少し時間がかかりそうなので、首を長くして待ちましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました