無料通話はLINEより楽天でんわ?楽天mobileお勧めプランは

 

格安SIM会社には専用アプリで通話をすることで通話料を安くできる仕組みがありま
す。通常の通話をするより、専用アプリを利用することで半額や無料で通話をすることが
できるようになります。
♦通話専用アプリとは?
♦LINEモバイルと楽天モバイルの比較

 

♦通話専用アプリとは?

格安SIM会社独自の通話専用アプリはたくさんあります。LINE通話もその一つです。通
常、通話をすると通話料が30秒20円発生します。海外通話した場合は国や地域によって料
金が変動します。しかし、LINE通話で通話をすると無料で通話ができますよね。LINE通話
と同じような仕組みの通話アプリを格安SIMでは提供しています。
通話専用アプリにも二種類あります。
⑴LINE通話
格安SIM会社で一番大きく利用されている方法がLINEモバイルと同じくインターネット
通信を利用して通話をする方法です。インターネット回線を利用するため回線が不安定な
場合、通話が途切れたり繋がらないことがあります。また、一番のデメリットは緊急通話
ができないことです。緊急通話はインターネット回線からの通話はできません。
メリットとしてはLINEモバイルの場合は無料で通話をすることができると言うことで
す。それも時間制限なく通話ができるのはメリットです。
基本、通話は音声プランを契約していないと利用ができません。しかし、インターネッ
トを使用した通話は音声プランでなくても可能です。そのため、タブレットやデータ専用
プランでも通話ができるようになります。
⑵楽天でんわ
インターネット回線を利用した独自の通話アプリの他に、電話回線を利用しても安く利
用できる電話が楽天でんわです。楽天でんわは電話回線を利用しているため、通信が途切れ
てしまうこともなく安定して通話をすることができます。
楽天でんわは、30秒10円で利用することができます。通常通話料の半額です。また、か
け放題プランもあります。
・10分かけ放題 月額850円
・トップ3かけ放題 月額850円(設定した3人には24時間通話が無料になる定額プラン)
・かけ放題ダブル 月額1300円(10分かけ放題とトップ3が両方利用できる定額プラン)
トップ3かけ放題は今は他社にあまりないサービスで、仕事や家族など一定の人とだけた
くさん通話をする人にはオススメのサービスです。
自宅に固定電話を置かない家庭が増えています。代わりに携帯電話を置いている家庭も
あります。楽天モバイルは電話回線を利用しているので、通話が安定している分固定電話の
代わりに利用するのも良いでしょう。

楽天でんわ、LINE通話に共通していることはそれぞれの格安SIM会社の契約をしていな
くても、専用のアプリをインストールするだけで利用できることです。そのため、他社利
用の方もこのアプリを利用して通話料を抑えることができます。
通話料のみで考えるとLINE通話が安いですが、電波の安定や利用について考えると楽天
でんわの方が総合的に良いと感じます。

♦LINEモバイルと楽天モバイルの比較

LINEや楽天は格安SIM会社を経営しています。総合的に考えるとどちらの方がお得なの
でしょうか?
(料金プラン)
⑴LINEモバイル
・コミュニケーションフリープラン 月額1110円~(データ専用SIM)
SNS(LINE・ツイッター・Instagram・Facebook)の利用は無料です。その他の利用し
たいデータ通信量で料金が変動します。また、データ専用SIMと音声専用SIMによっても
料金が変動します。
音声専用SIMで最低利用データ量は3GB、月額料金1690円です。SNSをたくさん利用す
る方にオススメの料金プランです。
・LINEフリープラン 月額500円~(データ専用SIM)
LINE内サービスのみデータフリーで利用できます。データ量1はGBしか利用できません。
音声専用SIMで契約をした場合は月額1200円です。
・MUSIC+ 月額1810円~(データ専用SIM)
コミュニケーションフリーにLINEMUSICがプラスされたサービスです。音声専用SIMで
3GB利用の場合は月額2390円です。現在LINEMUSICを利用している方や、その他音楽ア
プリを有料で利用している方はセットにすることで料金を抑えることもできるでしょう。
選択するデータ量によって料金が変動します。
⑵楽天モバイル
・スーパーホーダイ 月額980円~(音声専用SIM)
スーパーホーダイは音声専用SIMのみです。楽天モバイル契約者の8割の方が選ぶプランに
なります。契約の1年目は楽天会員になるだけで毎月1500円の割引を受けることができま
す。また、ダイヤモンド会員になるとプラス500円の割引が入るため、毎月2000円の割引
を受けることができます。
最低データプランSはダイヤモンド会員で980円で利用ができます。通常会員でも、月額
1480円です。残ったデータ量は翌月まで繰り越すことができます。
また、このプランには通話プランが入っています。10分以内かけ放題のプランが料金の中
に含まれています。もともと10分以内かけ放題プランは月額850円なので、ダイヤモンド
会員でプランSを利用すれば実質2GBを130円で利用できている計算になります。
2年目には割引がなくなり、プランSで月額2980円です。実質2GBを2130円で利用するこ
とになります。2年目になると少し料金が上がりますが、解約金が楽天モバイルにはないた
め、高いなと感じた場合は乗り換えをいつでもすることができます。
・組み合わせプラン 月額525円~(データ専用SIM)
利用データ量を選ぶプランです。音声専用SIMで3.1GB利用できて月額1600円です。通話
プランについては別途契約が必要です。最大で30GBまで選択することができます。
1年目の利用については楽天モバイルがお得です。2年目以降は選択するデータ量によっ
て変わるかと思いますが、楽天でショッピングをよく利用する方は、たまったポイントを
支払いにも利用できるので、楽天モバイルのようが良いでしょう。また、楽天クレジット
カードを利用しているのであれば、ポイントはすぐに溜まるので、ポイントを利用するこ
とで1年目と支払いがあまり変わらない金額にすることもできます。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました