新型コロナでポケットWi-Fi必須!テレワークに最適格安SIMは

新型コロナウイルスでテレワークや在宅勤務が増えた方もたくさんいると思います。そ
んな時にあると便利なのがポケットWi-Fiです。もちろん、自宅でWi-Fiとして利用するこ
ともできますし、外出先で利用することもできるため便利です。今回はそんなポケットWi-
Fiを利用する時にお得な格安SIM会社をご紹介します。
♦ポケットWi-Fiでできること
♦ポケットWi-Fiは格安SIM会社でも取り扱いがあるのか
♦ポケットWi-Fiを使うならここがオススメ!
♦ポケットWi-Fiでできること
まずは、ポケットWi-Fiでできることについてご紹介します。ポケットWi-Fiとは、簡単
に言うと持ち運びができるWi-Fiです。フリーWi-FIなどを利用するのに不安がある方は、
ポケットWi-Fiを利用することで安心して外でもWi-FIの利用ができます。
また、ポケットWi-Fiを利用することで自宅にも簡単にインターネット環境を作ること
ができます。自宅にインターネット環境を作ろうとすると、回線工事が必要になり、環境
が整うまで時間がかかります。しかし、ポケットWi-Fiであれば契約したその日のうちに自
宅にインターネット環境を作ることが可能です。ポケットWi-Fiというと、持ち運びのでき
るものをイメージされる方が多いと思います。しかし、自宅用のポケットWi-Fiもあるので
す。今でも、地域によってはインターネットを繋ぐことができない地域もありますが、そ
の際にはポケットWI-Fiを利用すると良いでしょう。
また、ポケットWI-FIは持ち運びが簡単にできるので引越しの際もインターネットのよ
うに移転手続きが不要です。移動中ももちろんWI-FI環境を利用することができますし、引
越し先でもすぐにWi-Fiの利用が可能です。光回線のような高速通信は難しいかもしれませ
んが、通常利用には問題なく利用することができるでしょう。
持ち運びができることで、スマホの契約データ量が足りない時でも安心です。また、デ
ータ量を増やす意味で契約するのも良いでしょう。ポケットWi-Fiには、データ量を無制限
で利用できるプランもあるため、データ量をたくさん利用する方にもオススメです。
♦ポケットWi-Fiは格安SIM会社でも取り扱いがあるのか
ポケットWi-Fiは格安SIM会社でも取り扱いがあります。ポケットWi-Fiのプランは大き
く分けて2種類です。タブレットなどが契約する時に選択するデータプランでの契約、もし
くはポケットWi-Fi(ルーター)専用プランです。
データプランは一般的に利用できるデータ量により料金が変動するプランです。無制限
プランは無いことが多いですが、メインのスマホとセットで持つことでポケットWi-Fiの基
本料金が無料になる場合もあります。
ポケットWi-Fi(ルーター)プランは、用意されているデータ量の種類は少ないですが無
制限でデータ量を選択できるプランがある場合があります。無制限で利用できるプランに
は、3日間制限がある事があるので注意が必要です。3日間制限とは、3日間の合計利用デ
ータ量が一定のデータ量を超えてしまうと、通信制限がかかってしまう制限のことです。
それぞれの会社で制限がかかるギガ数は異なるため、契約前に確認が必要です。
ポケットWi-Fiの端末本体についても格安SIM会社で取り扱いがあります。しかし、端末
数は少ないです。利用したい端末の取り扱いがない場合、格安SIM会社でも他で購入した
端末を利用することができます。利用できる端末の種類は制限があるため、契約する格安
SIM会社の公式サイトで利用できる端末なのかを確認して購入しましょう。公式サイトの
動作確認済み端末でルーター端末の項目を見ると確認することができます。
♦ポケットWi-Fiを使うならここがオススメ!
では、ポケットWI-FIを利用するにおいてオススメな格安SIM会社はどこなのでしょう
か。
⑴ワイモバイル
国内だけでなく、海外でもポケットWi-Fiを利用したい方はワイモバイルがオススメです。
ワイモバイルには2つのプランがあります。
①pocketWiFiプラン2(ベーシック)
標準のポケットWi-FiのプランがpocketWiFiプラン2(ベーシック)です。2つのデータ量
から利用したいデータ量の選択をすることができます。
・7GBまで利用できて月額3,696円
・データ量無制限で月額4,380円
データ無制限プランは、「アドバンスオプション」月額684円のオプションを契約するこ
とで無制限で利用できるようになります。アドバンスオプションは契約初月は無料です。
ワイモバイルのデータ無制限プランには3日間制限があります。3日間で約10GB以上の利
用があった場合、制限がかかるので注意が必要です。
②pocketWiFI 海外データ定額
国内でも海外でも定額でポケットWi-Fiが利用できるプランです。このプランは
pocketWiFiプラン2(ベーシック)の7GB料金にプラス284円の海外データ定額(合計
3,980円)を契約することで国内だけでなく、海外でも定額で利用できるようになりま
す。海外でデータ通信を利用する場合、通常であれば1日当たり約2,000円ほどかかりま
す。しかし、この定額サービスに加入することで、海外でも1日あたり90円で利用するこ
とができるのです。また、国内と海外で利用できるデータ量はそれぞれ違うので、国内で
最大7GB、海外でも別に最大7GBのデータ量を利用でき、1ヶ月に合計で14GBも使うこと
ができるのです。
海外によく行かれる方であれば、データ通信を利用するために、その都度海外で利用す
るためのポケットWi-Fiをレンタルする必要もなく、本体の簡単な設定で通信を切り替える
だけですぐに利用できるようになります。
⑵OCNモバイルONE
スマホとセットで安くポケットWi-Fiを利用したい方にオススメなのはOCNモバイルONE
です。OCNモバイルONEでポケットWi-Fiを利用する場合は、データ通信専用SIMカード
の契約をするようになります。
データ通信専用SIMカードで単体契約をした場合、最低3GBで月額880円、最大30GB
で月額5,380円です。単体で契約してもデータ量によっては安い金額で契約ができます
が、スマホとセットにすることでもっとお得に利用することができます。
OCNモバイルONEには、データ容量をシェアできるプランがあります。データ通信専用
SIMのプランだけでなく、音声対応SIMもデータ容量のシェアが可能です。データ通信専
用SIMをシェアした場合、月額400円でポケットWi-Fiの利用をすることができるのです。
データ容量のシェアをする場合は、必ず代表回線はOCNモバイルONE契約の音声対応SIM
の必要があります。シェアした場合は、代表回線が選択しているデータ量をポケットWI-Fi
でも一緒に利用するようになるので、ポケットWi-Fiを利用する方は大きめのデータ量を選
択しておくことをオススメします。
ポケットWi-Fiも、スマホのように利用方法によってオススメの会社やプランが異なりま
す。そのため、自分がどのような利用方法でポケットWi-Fiを使いたいのか、まずは考えて
みましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました