5G端末はココに注意!最新iphoneと子ども用4G端末の選び方

 

海外ではもう既に5Gの導入が始まっていますが、日本はまだ整備が整っておらず、大体2020年春以降、または秋以降の導入と見られています。
ということで今5Gを体感したい!というと海外に行くしかないのですが、ちょっと待てるなら親にも子供にもグッドなアイディアがあります。

・親御さんは5Gに切り替え
・使っていた4G対応端末の行方
・子供には格安SIMで安心

 

まずは5G対応端末発売まで待ちましょう

個人的にはiPhone一択なので、5G対応端末発売は2020年9月以降という噂ですので結構長いのですが、早くて2020年3月頃には他社で5G対応端末が続々発売予定です。
日本製、中国製、諸々発売予定ですが、端末価格はちょっとわかりません。現行端末として最安は2万円程度でしょうか、iPhoneやギャラクシーは10万円くらいですね。どんどん本体価格は上がってきているので気持ち少し割高になるのかな、というイメージです。ただ、各キャリアによって割引があったりするのでそこでお得にゲットできるとイイですね。

5Gにしたら、今まで使っていた端末はどうしますか

新しいスマホになる時、それまで使っていた携帯はリサイクルに出すのが基本だと思います。ただ、データの安全性はどうなんだ、と思ったりします。個人データを移行して消したつもりでも復元する技術はたくさんあるのでちょっと不安心配です。
せっかくなのでそのスマホ、お子さんにお下がりしてあげてはどうでしょう。もしお宅にWi-Fiを整備しているなら、SIMが入っていないお下がりスマホもお外には持っていっても使えないけど、お家の中では少しだけ使えますよね。新しく課金が発生するものは登録できないのでお金もかからず安心ですし、お家の中だけなら制限もコミュニケーションでなんとかなりそうです。

本体があるなら格安SIMでWIN-WIN

でも、GPSや緊急連絡など、外での危険に対応するべくスマホを持たせようと考えている親御さんの対応にはなりませんね。そこで、本体がある状態なら格安SIMがおすすめです。(親御さんの機種変更の時にSIMロックは解除しておきましょう。3000円くらいかかる場合があります)本体がない場合格安スマホでも本体代が分割でかかったりしますが、本体があるならSIM代のみで使用可能です。
例えばラインモバイルでは大手キャリア3回線から選択可能で、お子さん達の必須アプリ、ライン、インスタ、Twitterのデータ消費はゼロになります。お子さん達と連絡手段のみで使いたいなら最安で1000円程度です。ラインモバイルの場合、PTA推進のフィルタリングアプリが無料で使えます。ウェブ閲覧のフィルタリング、利用状況確認、検索単語閲覧、履歴確認、位置情報確認、利用時間制限など様々な安全が確保されます、タダで!
ただ、データSIMは安くはなりますが、緊急電話(110、119等)はできないのでご注意です。+500円程度で音声通話SIMにすると電話もかけれてデータも使える設定もあるので安心です。

・5G対応機種発売は2020年春以降
・ラインモバイルの格安SIMで1000円?
・ラインモバイルならフィルタリングアプリが無料!

親御さんもお子さんもWIN-WINのスマホ買い替え計画、いかがでしたか。もちろん学割や家族割で同じように親御さん機種変更、お子さん格安SIM契約でもっとお安くなることもあると思います。一度今のお使いのキャリアと検討比較してみてもよろしいかと思います。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました